• HOME
  • 民家泊のご案内

民家泊のご案内

「民家泊」は、一つ屋根の下で地元の人々と寝食を共にする宿泊スタイル。
地元の人と家族のように語らいながら、自然や文化を楽しみ、熱い応援を受けて沖縄100Kを走ってみませんか?

1.沖縄に家族のような友人ができる!
 お部屋だけお貸しする民泊ではありません。マラソンコース地域に住む家庭に泊まっていただきます。

2.走る仲間と共に100Kを満喫できる!
宿泊するのは個人宅です。同時に申し込みいただいた家族やお仲間は、同じ家庭にお泊りいただきます。
お人の場合は、ゴール時間が近い方々を中心に3~4人1民家で調整させていただきます。

3.空港から宿泊先まで楽チン移動!
空港に集合していただき、マイクロバスで地域へ、その後自家用車で各家庭へ移動します。
2泊3日をコース地域で過ごせます^ ^

4.家庭料理を味わいながら体力づくり!
初日の夕食、夜食、マラソン当日の夕食、翌日の朝食、昼食を、同じ屋根の下に集った参加者や家族と共に食します。

5.沖縄100K初参加でも安心!
どんなコースを走るのか、今年のコンディションはどうなのか確認したいあなたを車でご案内します。

6.希望の時間に会場へ移動!
いよいよ本番。沖縄100Kウルトラマラソン当日は、スタート・ゴール地点へ送迎します。

7.走りを支える応援がある!
先回りしての声援はもちろん、着替えや貴重品等をお預かりして、ご希望のポイントへお持ちします。

8.ゴール後はオリオンビールで乾杯(カリー)!
アフターレースは、同じ民家のお仲間やご近所さんとの交流会で盛り上がりましょう。
(ビールや泡盛が飲める宴会オプションあり。追加料金1500円)

9.沖縄の生活文化を味わえる!
大会翌日は、①沖縄のお菓子づくり、②沖縄料理づくり、③三線、④クラフト、⑤農業体験など、地域の自然や文化を体験できます。

10.おススメの地元のお土産をご紹介!
2市2町の商工会青年部が集めた「沖縄100K記念特産品セット」、地元メーカー、地元の生活感溢れる商店の特産品など、お土産購入をサポートします。

11.沖縄本島南部の熱いハートで歓迎します!